テープの先端がつまめるテープカッター!

セロテープなどのテープを使う時に、先が少し出ていたら、つまみやすいのにと思ったことはありませんか?
このテープカッターはそんな機能的な望みをかなえてくれたうえに、おしゃれでキュートな人型!
小さめの手のひらサイズ(よりは少し大きめ)なので、机の上にあってもじゃまにならず、気持ちがなごむ気さえします。

まず、使い方を下記の図でみてください。

テープをひっぱりますテープを切ります。

テープを切った後の先端をみてすると、テープを切ったあとつまめる部分が残り・・・次に使うテープが持ちやすくなります。
 

 

 

 

 

 
実物の写真では、こんな感じです。
テープは透明のものではなくマスキングテープを使用しています。

6_parts

 

 

 

 

 

 

気になる人型のデザインはこんな感じです。ゆるい~

5_parts

 

 

 

 

なんとものんびり~だらける~脱力~ いえいえ癒されます。
今回完成したテープつまめるくん(ひとやすみ:仮名)を見せていただいた際に、PRページについてご相談がありました。
それならばインタビューさせてください!とお願いし、開発製作者の嘉山氏にお聞きしました。

テープつまめるくんの一番の特徴をアピールしてください

テープにベタっと指紋をつけずにつまんで引っぱれることです

(実際にテープをつまんで、引っぱってみました)

(...? おおっ おお~~ なんか気持ちいいです
テープの切れ端がつまんで~という具合に出ていますね
そこをつまんでひっぱり、ギザギザ部分で、切る
切ると次のための先端(?)がよっ!こんにちは(^-^)という感じで残りました)

(これは今までになかった発想ですね、お店でも見かけたことありません。)

(さて、楽しむのはまた後にして、インタビューを続けます)

テープつまめるくんの発想はどこから生まれたのですか?

通常使っているテープカッターですと、テープの先端ではなく、先端から1~2cm中のところをつまむと思いますが、それですと、どうしても指紋がべったりついてしまうことが多いです。
これをどうにかして改善したかったのです。
なるべく指紋を付けずに、刃にあたらないように先端をつまみ、セロテープをスムースに引き出せないかと、考えだしたのがきっかけです。

もうひとつ

元々は、多摩美術大学生と共同で製品を開発しましょう!という企画が持ち上がりまして、その中から選んだのがこの人型のテープカッターでした。
それを実際に制作していく過程において、出来上がった製品はデザインは素晴らしかったいのですが、これを商品化するとなると使いにくい部分が出てきてしまいました。
それを改善してから世に出そうということで、取りやすくする(テープをつまみとる)ということを目標にし製作を進めた結果、上記の問題を改善したテープつまめるくんの部分が生まれました。

苦労した点はありますか?

大きくは、ふたつあります。
まず、つまめる角度
この角度が高すぎてもだめですし、低すぎてもだめ、この角度の微調整を何度も繰り返しました。

もうひとつは、切ったあとのテープの跳ね上がり方です。切った時に、テープ先端が跳ね上がらなかったり、くっついてしまったり、バネ力がなかったりした点です。
先ほど試して頂いたときに、テープが跳ね上がったと思いますが、あの状態になるまでに試行錯誤し、成功にたどり着くまで苦労しました。

(納得の行くまでやる!という嘉山氏の意気込みを強く感じました)

(特許も取得しているそうです)

のんびりしたデザインにほのぼのしますね

はい!元気がでます。次のデザインも検討中です!

もし嘉山さんがこれを誰かにプレゼントするとしたら…どなたにしますか?

菅野○穂さん

(即答。ファンなのでとっさに聞かれて頭に浮かんだそうです。)

どんな人に手に取って欲しいですか?

学生さん OLさん 事務のお仕事をしている人 病院の事務などにも合いそうな気がします。
とにかくかわいいと思ってくれる人 おもしろいと思ってくれる人 アイデアグッズの好きな人 元気になりたい人 癒されたい人

(とにかく女性にうけたいということですね!?)

(ちょっとしたプレゼントにもよさそうですね!)

そうそう!少し元気のない同僚の机にさりげなく置いてたり、とかね。

気になるお値段は?

まだ決まっていないのですが、400円台で考え中です。

(ぜひお安くお願いします!)

実際に手に取ることはできますか?

今年のよい仕事おこしフェア(9月8日~9日 東京国際フォーラムにて)に出展しますので、そちらで実際に手に取っていただくことができます。
詳細については、城南信用金庫さんのページで発表されます。

(2015年のホームページは準備中のようですが前年度の様子が見られます。左下の方にリンクありました。)

2015よい仕事おこしフェアの情報はこちらのページにてご覧ください。

(わかりました。よい仕事おこしフェアに行けばみられるのですね?)

はい。今のところでの確実なご案内です。小売店さんに並ぶまでもうしばらくお待ちください!

現在は、ノベルティグッズ制作会社、文房具メーカーとお話が進んでいるそうです。
私たちが手に取れる時もそう遠くないかもしれません。

私も発売が決定しましたら、買いたいです!仕事にがんばる友人や子ども達にプレゼントしたいなと思いました。
本日はインタビューにまた楽しいお時間を頂きありがとうございました。

インタビュー日時2015年5月吉日

おしゃれで機能的なテープつまめるくんの作りだされる機械装置とカヤマさん
テープつまめるくんの作りだされる機械装置

おしゃれなテープつまめるくんのカナガタを見せていただきました
テープつまめるくんのカナガタを見せていただきました
おしゃれで機能的なテープカッターテープつまめるくんを作り出した嘉山毅(かやまたけし)氏
嘉山毅(かやまたけし)氏

おしゃれで機能的なテープカッターテープつまめるくんの親ともいえるインタビュー中の嘉山ご夫妻
インタビュー中の嘉山ご夫妻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
嘉山氏は新しい商品、アイディアグッズやおもしろグッズに目が無いそうです。
見るのも好きなようですが、ご自分のアイディアを形にしていくコツコツとするお仕事がお好きなようです。
また2013年11月14日に東京サイトという番組にも出演していらっしゃって、シャイな嘉山さんがよく出演をOKしたなぁと思いながら放送を拝見したことを覚えています。

商品のお問い合わせは電話、メール、お気軽にどうぞ
ホームページを見てとお伝えください。

電話:042-377-3242
(日・祝・第2土曜日の休業日を除いた平日、営業時間:9:00~17:00にお願いします)
メール:tapecutter@kayama-plastics.com(24時間受付中です)
オフィシャルサイト:http://kayamakanagata.a.la9.jp

3_parts 4_parts